知育玩具のおすすめ!1歳から6歳まで万能な魔法のおもちゃはコレ

知育玩具 子や孫

賢い子に育てたいと頑張って買った知育玩具が実家に転がってます。

それも超たくさん!

今は室内犬のおもちゃになっています。

だって毎年買っていたらすごい量になってしまったから・・・・

今回は1歳から小学校低学年までにピッタリの知育おもちゃを紹介します。

知育玩具のおすすめはサブスクリプション!

おもちゃを買いに行くとすごくたくさんあるので

あれもこれも欲しくなるけど

全部買ってたらお金も場所もない

そんなときにおすすめなのが知育玩具のサブスクリプションです!

サブスクリプションは略してサブスク!

サブスクリプション?

簡単に言えば「定額制」サービスです。
知育玩具が毎月(もしくは隔月ごとに)送られてくるってワケ。

知育玩具のサブスクリプションだと、時間も空間も有効に使えます。

ではサブスクリプションのデメリットとメリットをお伝えします。

知育玩具のサブスクのデメリット

ズバリ高い!!

全部買うと15,000円くらいのおもちゃが毎月おくられてくるんだから高い!といっても1/3~1/4くらいの価格なんですけど。

知育玩具よりもお金のことを考えるならサブスクリプションは不要ですね。
手作りで十分と言う人にサブスクは不要ですね。

一月とか2月に一度、知育のおもちゃがたくさん送られてくるんだから高いに決まってる。

一月分レンタルでおもちゃ一個買うくらいの金額がかかるんです。

あと

親が考えている知育玩具と違うものが届くことがある。

自分がイメージしたおもちゃと違うとちょっとがっかりするかも・・・・・
自分の眼を信用するなら、自分で店に行って子ども似合ったものを買うほうがいい。
ただ、親が選んだおもちゃを子どもが興味を持って遊んでくれるかは、わかりません。

知育玩具のサブスクリプションのメリット

当然ですが成長した後に残る思い出まじりの不用品は残りません。

気に入ったときは店で買うだろうけれど、失敗したと感じるおもちゃとか、いらなくなってしまったおもちゃはダンボールに詰められて押入れに残ることはないですね。

当然ですがメルカリで売ったりする時間のムダもなし。

空間がスッキリするということは整理整頓されるということ。

飽きないように数点にくられてくるおもちゃで一月遊ぶのですが

お金をかけているので親も必死です。無駄にはしません。子どもが興味を持つようにこどもに働きかけます。

「私のイメージしていたおもちゃと違う!」と感じているお母さん、意外とプロが選んだおもちゃのほうが良い点があるかもですよ?
まずはおもちゃを受け入れて、お子さんに遊んでもらいましょう。

それでも興味をもたないおもちゃなら、コンシェルジュや担当さんに相談して、子どもにあったものを選べばいいんです。

知育玩具のサブスクリプションの特徴は次の5つ

  1. 毎月違う玩具のパッケージが届く。
  2. 毎月清潔なおもちゃが届くので衛生的。
  3. 日常使いでできるキズや汚れは保証される。
  4. 返す時の送料は無料。
  5. 知育玩具コンシェルジュ(担当さん)に相談できる。

ではどんなサブスクリプションがあるか調べてみました。

キッズ・ラボラトリー

パズルやブロックなどいろいろな知育玩具がある。
手作りおもちゃなども。
無料で作れる玩具のアイデアなども紹介している。

みのり

対象は4歳まで。
保育士経験のある担当者がついて、一人ひとりにあった知育玩具が届きます。

サブスクリプションはどこでも担当者がついているので
お子様の知的好奇心を有効に引き出してくれると思います。

知育玩具のサブスクリプションが他にもあれば加筆していきます。

コメント