亜麻仁油とえごま油の違いは?花粉症やアトピーにはどっちがいい?

えごま油亜麻仁油違いto 健康

亜麻仁油もえごま油もオメガ3をたくさん含む油です。
発がん性を抑えたり、血液をきれいにするというオメガ3ですが、亜麻仁油とえごま油では違いってあるんでしょうか?
またどっちがいいんでしょうか?

亜麻仁油とえごま油の違いは?

オメガ3がたくさん含まれている亜麻仁油とえごま油。
違いはほぼありません。
どちらもスプーン1杯位摂取した場合同じようなもの!

えごま油はシソ科でオメガ3の含有率は60%。
亜麻仁油はアマ科でオメガ3の含有率は50%

えごま油のほうが多めに入っているんですね、オメガ3。
その他の成分としては大差ないそうです。αリノレン酸もオレイン酸もリノール酸もちゃんと入っています。
亜麻仁油には「リグナン」
えごま油には「ロズマリン酸」が含まれています。

リグナンはポリフェノールの一種で高い抗酸化作用があります。
ロズマリン酸もポリフェノールの一種です。抗酸化作用や抗炎症作用、ダイエット効果もあります。

亜麻仁油が輸入品が多いことに対して、
えごま油は国産物が多いです。日本全国にえごま油の搾油所があります。もちろん輸入物もあります。私にとってはこれはポイント高い。

亜麻仁油もえごま油もどっちも酸化しやすく、開封後は早く食べきることも同じです。

味はえごま油が無味無臭なのに比べて亜麻仁油はちょっと苦くてニオイがすると言われています。
ちなみに私は全く気になりません。どっちもイケます。

花粉症やアトピーにはどっちがいい?

花粉症に効く栄養素はαリノレン酸。アレルギーの緩和に効果有りです。(個人差もあり)
では亜麻仁油とえごま油ではどっちがいいのか?

調べた結果、αリノレン酸の効果はどれも同じでした。
亜麻仁油だろうとえごま油だろうと含まれているオメガ3の効果は同じってことです。
同じ位の含有量ということは、どっちでもいいということ。

価格もあまり大差ないと思う。

えごま油を見てみたい人
楽天だとこちら

◆朝日 えごま油 170g

Amazonだとこちら

朝日 えごま油(エゴマの種子100%使用)egoma Oil 170g

亜麻仁油を見てみたい人
楽天だとこちら

ビオロジックオイルズ 有機アマニオイル(229g)

Amazonだとこちら

biologicoils イタリア産 有機アマニオイル 229g (有機JAS認証 コールドプレス製法)亜麻仁油 (オレンジ2本+レモン1本)

まとめ

亜麻仁油もえごま油も抗酸化作用の高いαリノレン酸が含まれていることがわかりました。
どちらも成分は似ています。
自分の好みで選ぶといいことがわかりました。
細かいところで成分や製造国が違うこともあるので選ぶ時はよく考えて。

コメント