治験モニター・バイトの安全性は?危ないリスクが?全国どこでやってるか調べてみた

治験モニター・バイトの安全性は?危ないリスクが?全国どこでやってるか調べてみた お金

治験バイトは高額ですよね!病院内から出られないけれど、インターネットもできるし、自由時間あるし。
自分の病気が軽減される薬を試すことができるし、報酬も高額だなんて願ったり叶ったりです。
今回は治験アルバイトの安全性について調べてみました。死亡例とかあるんですかね?

治験アルバイトの安全性は?危ない?

治験には次の3つのレベルがあります。

フェーズ1(被験者:健康な人対象) 薬の有効性や安全性の確認

フェーズ2(被験者:対象となる疾患を持った人対象) 治療薬として有効で安全な投与量を調べる。現在ある薬との比較

フェーズ3(被検者:対象となる疾患を持った人対象) 薬の有効性や副作用などの有無、安全性を調べる

健康な人が参加する治験アルバイトはフェーズ1ですね。

治験モニターで起こるリスクは副作用。治験バイトで起きた副作用には手厚い補償が受けられます。
とはいえ、人体実験的なイメージはあり、リスクが怖い人は申し込むべきではありません。
薬は研究を経て、最終段階で人体への副作用を確かめるというものです。治験バイトはボランティア的な要素があります。

安全か否かは神のみぞ知る、ということです。ハイ

治験バイトで過去に死亡例は、あります。
てんかん患者向けの薬で起きました。
治験者118名。
プライバシー保護の目的で詳しくはわかりませんが、神経の興奮を抑える薬の治験だったようです。
治験中に彼は幻視や幻聴があったと訴えていたそうです。
異変を感じたら即刻中止しましょう。

これを読んでいて
「治験ってやばい?安全じゃないの?」
と思う人もいるでしょう。
しかし世の中で絶対安全なんてありえない。
病院で命を落とす人もいるでしょうし、交通事故で亡くなる人もいるでしょう。
絶対安全なんてありえないんです。

現在の治験モニターで多いのがジェネリック医薬品の入院試験。
20年経過した薬の後発品で効果は殆ど同じであることを治験によって確かめているものです。
(特許期限が切れた薬を狙って同じ成分で薬の申請をしているんですね。効果は同じに決まっとる!)

治験アルバイトって全国どこでやってるか調べてみた

大都市中心ですね。
東京とか大阪とか福岡とか・・・・
どこで募集があるのかは、登録して募集場所を見てみないとわかりません。
関東でも中部でも、関西でも募集はあります。
もちろん九州や北海道でも。

こんな例があります。

治験モニターじゃないけど私の同僚の義父は大腸がんでした。結構進行してました。
薬の効果もないところに、新薬のモニターの話が来ました。
大都市ではありませんが、たまたま製薬会社さんから主治医さんに提案があったんでしょうか???
田舎の総合病院でしたが、早速その薬を使いました。
彼にその薬は合っていて、10年経った現在も元気です。

治験バイトをしてみたい人は、こちらを見てみてください。

ニューイング ➾ ニューイング

15年の治験の歴史がある会社。入院治験が多い。特に生活習慣病やガン、アレルギーなどの治験がたくさんあります。

パシフィックグローブ ➾ 専門医で経済的に簡単ニキビ・アトピー治療

安全性重視をうたっている会社。ニキビやメタボ系の最先端治療もあります。

インクロム ➾ 血圧、コレステロール、血糖値が高めの方へ。無料生活習慣病検診実施中

糖尿病、脂質異常症、高血圧症、高尿酸血症、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、スギ花粉症などの疾患がある人は登録しておくといいですね。

ちょっと軽めの治験を希望する場合はMAXメディカルがおすすめです。

MAXメディカル ➾ <謝礼あり>コスメ・サプリ・健康食品モニター、治験参加者 募集【クリニカル・ボランティア・サポート】

化粧品やサプリのモニターもやってます。
疾患のある人の治験も募集しています。

コメント